セミナー
SEMINAR

中堅企業の事例に学ぶ「組織開発の視点から見たマネジメント研修」のポイント

開催日時
2021年7月9日(金)10:30~12:00
2021年7月9日(金)15:30~17:00
開催場所/方法
オンライン【Zoom】で開催いたします

中堅企業の事例に学ぶ
「組織開発の視点から見たマネジメント研修のポイント」セミナー


■ セミナー開催の趣旨

現場実践型の研修コンサルティングで22年間の実績を持つマネジメントパートナーと、
組織開発の実地的な研究に携わってきた土屋耕治氏(南山大学 准教授)とのコラボレーション

2年前(2019年春)から、南山大学の土屋准教授と弊社で、中堅企業における組織開発の
共同研究を進めてきました。その研究成果を、NPO法人OD Network Japan(ODNJ)
の機関誌「組織開発研究」に、【事例研究】として発表しました(2021年3月発表)。
本セミナーでは、中堅企業におけるマネジメント研修の取り組み事例を、組織開発の視点で
とらえ直し、再現性のある知見としてお届けします

■ 下記のような問題意識をお持ちの方は是非ご参加ください

1.中計・戦略の実現に向けて、人材育成や風土改革に課題がある
2.次代を担うリーダー・マネジャーの育成を強化したい
3.組織の風通しを良くして、閉塞感を打破したい
4.研修の費用対効果を高める知見がほしい
5.研修を活用した組織開発に興味がある

■ セミナー講師
・土屋 耕治氏 南山大学 人文学部 心理人間学科 准教授
・廣田 文將  株式会社マネジメントパートナー 代表取締役 兼 人材・組織開発コンサルタント


*産学共同研究による知見をお届けします

■ 開催日時

➀ 2021年7月9日(金) 午前の部 10:30~12:00
② 2021年7月9日(金) 午後の部 15:30~17:00
* 「午前の部」「午後の部」は同一内容。ご都合の良い方にご参加ください

■ セミナーの進め方、セミナーで得られるもの

堅苦しい講義ではなく、講演、土屋准教授と廣田との対談、視聴者とのQ&Aを
組み合わせてザックバランな雰囲気で進めます

1.研修を個人の学びにとどめず、組織を巻き込んだ動きにするには?
2.マネジメント研修を、より費用対効果の高いものにするには?
3.研修を「やりっ放し」にせず、現場での継続実践につなげるには?
4.研修と現場を分断せず、一体的な取り組みにするには?
5.ミドルマネジャーの研修を風土改革につなげるには?
*   貴社のマネジメント人材育成や組織活性化に役立つ知見が得られます

■ 参加費用

1人あたり 5,500円(税込)、2人目以降は 3,300円(税込)

■ 参加方法

・Web会議システム(Zoom)を利用したオンラインセミナーです
お申し込み後に請求書を発行します。参加費の入金確認後、セミナー参加にあたってのご案内をお送りします

※同業者・個人の方のご参加はご遠慮ください。


PAGE TOP